読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通の私が、世界でいちばん幸せになること

日々、思ったことや感じたことを書いていきます。

music 米津玄師

初めて米津さんの歌声を聴いたのは、映画『何者』の予告です。
中田ヤスタカ氏の楽曲「NANIMONO (feat. 米津玄師)」。

Perfumeが好きな私が注目したのは、中田ヤスタカ氏のほうです。
米津さんのことは、そのときは何も思わなかったけれど、その後YOUTUBEで検索をしたら出てくる、名曲の数々。

1番リピートして聴いているのは、「Flowerwall」。
あまりにも感動して、中学生以来に歌詞をノートに書き起こしたくらいです。
結婚式で流したい曲、ぶっちぎりの暫定1位です。

米津さんの声、形、歌詞の世界観が好きです。


YOUTUBEの再生回数だと、「アイネクライネ」の4千万回が1番多いです。
私がよく聴く「LOSER」はその半分の2千万回くらいです。
公開時期が「アイネクライネ」は2014年4月、「LOSER」が2016年9月とだいぶ違います。
pv数だけで人気も1番というわけではないですが、pvも米津さんの絵が素敵なので、人気が出るのもわかります。

「LOSER」は、曲調も歌詞も一見投げやりなのに、ちゃんと聴くと前向きな曲なところが好きです。
曲も、pvで踊る米津さんも格好良いです。


新曲は、アニメ『3月のライオン』のエンディングテーマ「orion」。
原作が好きでアニメも見ていたので、エンディングで米津さんの声を聴いて、嬉しい驚きです。
アニメのテーマ曲って、曲にキャラクターのイメージもつくと思います。「orion」を聴くと、桐山零君が脳内に出現します。



今後もYOTUBEで毎日曲を聴くと思います。
最近は2nd Album「YANKEE」のクロスフェードにはまっています。

ずっと使っていたSONYのSDプレイヤーが壊れてから、私の音楽はYOUTUBEありきなので、そろそろどうにかしたいです。