読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通の私が、世界でいちばん幸せになること

日々、思ったことや感じたことを書いていきます。

可愛くなる魔法言葉

 

可愛くなる魔法の言葉を

鏡を見るたびに

唱えています。

 

潜在意識にしみこむように。

 

その言葉は、ちょっと気恥ずかしくて、

唱えた後はひとりで照れ笑い。笑

 

周りに人がいるときは

心の中で。

 

ひとりのときは

声に出して。

 

 

 

 

コンプレックスだって

愛したいです。

 

鏡を見るたび、

私が理想に思う

私の顔に近づいていく。

 

そんなイメージです。

 

 

 

f:id:iichicoo:20170504233943j:image