普通の私が、世界でいちばん幸せになること

日々、思ったことや感じたことを書いていきます。

辛い恋愛を繰り返すひとは、愛されることを受け入れて

f:id:iichicoo:20170507224711j:image

 

 

こんにちは〜。

 

ふわふわレースと

シフォンの部屋着が

お気に入りです。

 

 

 

 

 昨夜、

泣きました。

恋愛ごとです。

 

 

恋愛って

自分と向き合うことだから、

(もちろん相手も大切ですが)

目に見えない気持ちが

とってもとっても大事。

 

私は、

「もっとどっしり構えていて」

と、言われました。笑

 

彼と結婚について話していて、

勝手な憶測で、不安いっぱいになって

しくしく泣きだす私。

 

めんどくさいですね。笑

 

彼が理由をきいてくれたときも、

本当の気持ちは言えませんでした。

 

でも、話して話して、

私は彼が困った顔をしたり

不快な感情をもっているのが

すごくすごく嫌だから、

 

彼のことを信じようと決めました。

 

あと、彼にはもっと

言葉で言って欲しいことを

伝えました。

 

会いにきてる=好き

の方程式はわかるけど、

私には足りないので、

たまには好きだと言葉で伝えて

欲しいと言いました。

 

なので、朝から

たくさん言ってもらいました。笑

 

自分の気持ちを誤魔化しても

良いことなんて一つもないですね。

 

どうして欲しい、って伝えるのは

彼にとって負担にはなりません。

 

私の気持ちはこうなの、

どうしたらいいかは考えて?

の、ほうが絶対彼は疲れます。

 

 

 

 

 

愛されていないって思うほうが、

楽なときもありますね。

 

彼の気待ちを不安に思ったとき。

 

愛されていないと思っていれば、

少し苦しいけれど

愛されていないと感じたときに

「やっぱり…」って

無意識で安堵できるから。

 

幸せな恋愛に慣れていないひとは、

無意識で、

愛されていないことを

望んでしまいます。

 

 

無意識の思考というのは

自分の現実に現れますから、

そのとおり

愛されない妄想から

愛されない現実になってしまいます。

 

ひゃー!こわい〜!

 

 

ではでは、

そうならないようにするためには

どうしたら良いのでしょうか?

 

私もまだまだ模索中なのですが、

愛される自分を受け入れること。かな。

 

無意識の思考は、変えられます。

 

自分に何度も言い聞かせるのです。

 

大丈夫だよ、

安心して愛されてね。って。

 

大真面目な話。

 

これができないから、

辛い恋愛を繰り返しているんですよ。

わたしも、あなたも。

 

愛されている自分を

主観的、客観的に見れれば、

もっともっと安心して

幸せな恋愛がすすんでいきます。

 

大切な彼、大切な恋を

自分で手離さないでくださいね。