普通の私が、世界でいちばん幸せになること

日々、思ったことや感じたことを書いていきます。

自分で自分を満たせることが、恋愛を始める前の絶対条件

f:id:iichicoo:20170510192853j:image 

 

こんにちは。

 

先日、恋人とすれ違いがあり、

涙を流してしまったわけですが、

その件について考えています。

 

なぜすれ違ったのか?

 

それは、恋人のせいではありません。

 

私はそのとき、彼の何気ない一言で

傷つけられたと感じました。

 

でも、よく考えてみたら

彼はもちろん私を傷つけようと

していたわけではないし、

彼の言葉から悪い未来を想像して

不安になり、傷ついていただけです。

 

 

必要以上に自分を責めることは

しなくても良いですが、

自分を振り返ることはとても大切です。

 

それから、いくら潜在意識で

自分を大切にして

未来への希望を持っていても、

目の前にいる大切なひとに

心を配れなければ元も子もありません。

 

 

あ、なぜ恋人とすれ違ってしまうのか、

についてですが、そのためには

私は私の思考の癖をきちんと理解する。

 

私の思考の癖とは...

「相手に自分を満たしてもらおうとする」

ことです。

 

寂しいから会いたい

連絡がないと不安

好きだと言って欲しい

もっと好きになって欲しい...

など、

こんな感情を恋人に

向けてしまうことはありませんか?

 

自分の満たされない心を

満たして欲しい!と思って接すると、

思うとおりに満たされないと不満に思い、

相手が応じてくれて一瞬は満たされても

時間が経てばまた満たされなくなります。

 

そんな恋愛は苦しくて、辛いですよね。

 

では、どうすれば良いのか。

 

自分の心は自分で満たすことです。

 

 

自分の心の満たし方は、

ひとぞれぞれ違うと思いますが...

私は、ひとりの時間を持って

自分の考え、相手に求めるものを

はっきりとさせること、

そのために本を読んだり、

ノートにメモをしたり...

 

あとは友達と会ったり、

いつものカフェに行って

居心地の良さを楽しんだり...

 

けっこう、ひとりでいる時間に

満たされることが多いですね。

 

この時間がないと、

私は考え方が迷子になってしまう。

 

 

もちろん、自分の満たし方は

人それぞれなので、

ひとりで出来ること、

依存度が高くないことなら

何でも良いと思います。

 

趣味とか見つけると

良いってよく言いますよね。

 

私の大好きなドラマ

あなたのことはそれほど」でも

主人公は恋の暴走回避で

陶芸を始めていましたね。笑

 

 

話が逸れましたが、

満たされない気持ちは

彼に満たしてもらおうとせず、

自分で自分を満たしましょう。

 

そのうえでふたりが一緒にいるのが、

本当の幸せです。

 

恋愛する前に、彼に会う前に、

自分の満たし方を覚えることも

とっても大切な恋愛の1歩です。